Sri Lankan Curry Monthly Lumprice

スリランカカレー
こしょう屋さんの月替わりランプライス

What is Lumprice?

ランプライスとは?

ランプライスはスリランカのオランダ統治時代(1658-1796)に、オランダ人の血をひく「バーガー」と呼ばれる人たちのコミュティで生み出された料理です。

諸説ありますがルーツは、マレー半島にあると言われていますが、そこにオランダとスリランカの食文化が融合され、今ではスリランカを代表する料理となりました。

伝統に忠実なものからお店独自のものまで、色々なタイプのランプライスがスリランカでは食べれます。

正統派のランプライスは、スパイスやスープで炊いたお米をバナナの葉の上に盛り、その上にお肉のカレ−3種(鶏肉・豚肉・牛肉)、シーニサンボル(玉ねぎの佃煮)やナスのモージュ(ナスの和物)、青バナナのカレー、カトゥレット(魚コロッケ)、揚げた茹で卵、エビのペーストを盛り付け、冷めたら蒸し器やオーブンで温めます。

冷めた時に蒸す事で、一体感が生まれそれぞれの旨味が、混ざり合います。

 

Why wrapped with banana leaf?

なぜバナナの葉?

バナナの葉には香り付の要素もありますが、
殺菌作用もありスリランカ人の昔ながらの知恵が
今でも変わる事なく続けられています。

お弁当として食べられる事もあり、
ランプライスが買えるのもランチタイムのみであるところが殆どです。

スリランカ現地でも沢山のタイプのランプライスが売っているので、
食べ歩きしたり、現地の人に美味しいお店を聞くのもいいと思います。

日本でも実に様々なランプライスがありますので、
是非色々なお店のものを食べていただけたらと思います。

こぼれエピソード

スリランカにいた際に、
お世話になっていたお母さんが
毎回お弁当にランプライスを作ってくれました。
暑い国で移動中にも腐らないように、
毎回炙って殺菌をしてくれました。

時間経っても、
傷まず冷めて食べても美味しいこのお弁当を日本でもやってみたいと思いました。
そして現地のお弁当のように、
色々あるランプライスの中のお気にいりに当店のランプライスが入れたら嬉しいです。

How to make reservation

ご予約方法

ご予約は当店にご来店頂いた際に
スタッフに申し出て頂くか、
@tsukijispiceclub 又は @tsukijipepperscafe の
インスタグラムメッセージ、
または当店オンラインストアよりネット決済、
お電話にてお願いいたします。

Tel:03-5539-8124
Web: shop.pepperscafe.tokyo 

インスタグラムメッセージ、
お電話でのご予約のお客様は以下のページに記載されている
当月の締切日までに
代金のお支払いをお願いしております。
代金のお支払い完了後、
ご予約確定とさせて頂きます。

Pick up location

受け取り場所

受け渡しは築地ペッパーズカフェにて行います。

築地ペッパーズカフェ
東京都中央区築地4-10-8 諏訪市場内
TEL 0355398124

Note

注意事項

ご予約締め切り日以降の注文キャンセルによる
ご返金は致しかねますので、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。